今日は、自家製ジンジャーエキスで『ジンジャーハイボール』晩酌!

2018年12月29日




こんばんは。

女子力おやじです。

今日は、自家製ジンジャーエキスで「ジンジャーハイボール」晩酌しました。

実は、このジンジャーハイボール。

数カ月前に東京出張した時、居酒屋で飲んだジンジャー割りのハイボールがあまりに美味しかったので、それを思い出し、自作ジンジャーエキス作りに初挑戦しました。

※昼の投稿は、自作ジンジャーの待ち時間です。




ジンジャーハイボール(割り)

自作ジンジャー手順は、いろいろなサイトのレシピを参考にして作りました。

■材料

・ショウガ 300g ※今回は土ショウガを使用
・砂糖 300g
・水 450ml
・ブラックペッパー 5~6粒
・唐辛子1本分 ※今回は輪切り使用
・レモン 適当 ※今回は、市販のレモン果汁を使用

■作り方

①ショウガの皮をむき、繊維に沿って2~3㎜に切る。

ジンジャーハイボール

② ①で切ったショウガに砂糖を混ぜ2時間ほど放置。

ジンジャーハイボール
↓(大量の水分が出ます。)
ジンジャーハイボール

③ ②にブラックペッパー、唐辛子と水450mlを加えて火にかけます。

沸騰してから中火で30分程度煮る。最後に火を切り、レモンを入れ完成。(ショウガを取り出した後です。)

ジンジャーハイボール

④ 目の細かいザルの様なものでカス等を取りビン等で保存。

ジンジャーハイボール

取り出したショウガは、以前、新生姜で作った事があるレシピを参考にして、つまみにしました。

そのレシピはこちら↓

新生姜の甘辛煮(佃煮)

ただ今回は、ショウガが砂糖でとても甘くなっているので、レシピの砂糖は入れずに作りました。

甘さもちょうど良い具合で食べれます。

こちらのレシピは、干し椎茸の旨みが染み、鰹節の良い香りがし、ご飯のお供にもピッタリな一品です。

もちろん、お酒のおつまみにも!

↓詳しいレシピはこちら(クックパッド)
https://cookpad.com/recipe/1864298

豚バラに、甘酢ネギ胡麻だれ。

今回、こちらのレシピは本来、豚バラ(薄切り)をフライパンで焼いて作るレシピなのですが、サッパリ食べたかったので、豚バラブロックをお湯(ショウガ+酒)で煮て、スライスして作りました。

甘酢ネギ胡麻ダレは、レシピ通りです。

このタレは、結構なんにでも合いそうな、絶品ダレです!レシピにも書いてありますが、唐揚げとかにも合うと思いますよ!

↓詳しいレシピはこちら(クックパッド)
https://cookpad.com/recipe/128170

で、こんな感じで晩酌となりました。

cookpadレシピ

ハイボールは、ジンジャーエキス1 : ウィスキー1 : 炭酸5 位の比率で割りました。

これくらいの比率で割って、ちょうど良い感じです。

もし、ジンジャーが少ない様であれば、調整して見て下さいね。

皆さんも是非、試して見て下さい。

おやすみなさい。

お買い物情報

本日のお買い物情報は「包丁」のご紹介です。

こちらのGLOBALの包丁。

我が家では既に13年以上利用していますが、買い替えもせず、購入当初の切れ味も健在です。

GLOBAL 包丁 三徳3点セット ◆【今なら三大特典 キッチンタイマー+スポンジワイプ+まな板ボード特典】 三徳包丁 18cm + ぺティーナイフ + スピードシャープナー ◆ 日本製 包丁セット【送料無料】[ グローバル 三徳3点セット GST-B46 ]

価格:17,280円
(2018/2/12 22:13時点)
感想(2443件)

こちらの包丁の良い所は、刀身と柄の部分が一体となっており、柄の部分が腐って取れたりしない所です。

過去にも、包丁を買い替えするのは、柄の劣化が原因になった事がほとんどでした。

さらに、この包丁、名前からすると海外製と思われがちですが、実は日本のメーカが作っている包丁なのです。

↓吉田金属工業株式会社
公式サイトはこちら

切れ味、フォルムなど、全てにおいて満足している包丁です。

男の私からすると、この包丁の見た目のカッコ良さは、気に入った重要なポイントの一つです。

皆さんのお宅の包丁も買い替え時期なら、検討してみてはいかがですか?

また、母の日などの贈り物にもイイかも!